1969年高知生まれ。大学で経済学、大学院(修士課程)で工学部を修了した後、海外開発コンサルタント会社に勤務し、アジア、アフリカ、中南米で業務を行う。2001年に朝日特許事務所に加入し、2004年に弁理士資格取得。学生時代よりエネルギー問題、食料問題、環境問題(今日で言うところのSDGs)に高い関心があり、それらの問題を解決に導くブレイクスルー技術が日本から生まれることを切に願っている。大のガジェット好きで、新製品情報のチェックは欠かさない。最近は自転車いじり(部品交換、塗装など)にはまっている。趣味は野鳥観察。化学以外のあらゆる分野の案件に旺盛な好奇心で対応する。