半導体エンジニアを経て知財の世界に入る。ITサービス、ソフトウェア、材料工学関連の特許権利化に多くの経験と高度な専門性を有する。スタートアップ企業に対する知財戦略の立案に加え、起業イベント等において起業家へのメンタリングも積極的に行う。技術とアイデアで世界を変える仕事の片棒を担ぐことを切に願っており、エンジニア経験に裏打ちされた多様な視点から問いかけを行う特許のアイデア出しを信条とする。

ロック好きだが最近はバイオリンを独学しており、ギターとの二刀流をこなすのが夢。