メニュー 閉じる

ホームページリニューアルのご挨拶

朝日特許事務所では、スタートアップの皆さんが本当に必要とされていることは何なのかを、直接の出会いを通して探求して参りました。

実は、弁理士業界のクライアントはほとんどが大企業です。私もその業界の中にあって、ずっと大企業のお客様を中心にして、あるべき仕事を追求して参りました。しかし、2016年頃からスタートアップ企業との関わりが増えてきて、いままでのような大企業向けにチューニングした仕事のやり方では、スタートアップが求めるところに手が届かないもどかしさを感じておりました。打ち合わせの仕方、スピード感、事業にコミットしないと見えてこない知財戦略、資金調達のタイミングを見込みながらの特許出願・・・など、初めて体験することばかりでした。

そんな中、ともに立ち上がってくれた弁理士メンバーとともに試行錯誤を繰り返した結果、スタートアップにフィットした知財業務が徐々にできあがってきたのでした。それは、大企業とのお仕事で磨いてきたものをスタートアップに適合するようにアレンジしたり、あるいは全く新たに開発した手法などを蓄積したりすることにより、バラエティ豊かなものになりました。

何を相談してよいかも分からなくて充分です。いっしょに未来を見て夢を語り、そこに必要なものは何かを洞察して、未来を作る礎を一緒に生み出してゆきたいのです。そのような私たちの「できること」をお伝えしたく、朝日特許事務所のホームページを一新することに致しました。革新的な発想を社会に実装すべく、日々情熱を燃やしているスタートアップのみなさんのお目にとまることを祈願しております。

一社でも多くのスタートアップと巡り合うことができますように!

Posted in ニュース

Related posts